どうもDK_Latsです
今日は、先日行ってきましたエヴァンゲリオンと日本刀展を紹介したいと思います

image



日本の誇る文化日本刀(製鉄技術)と1996年頃に社会現象を引き起こしたアニメ『新世紀エヴァンゲリオン』のコラボ企画で、刃物の町関市をはじめ様々な場所で開催されて来ました

現在は先日お伊勢さん菓子博がやっておりました三重県立サンアリーナにほど近い、三重県伊勢市二見町にあります『伊勢安土桃山文化村』で開催されています

image


伊勢安土桃山文化村は、戦国時代をモチーフにしたアミューズメントパークで少し前に『500万円の宿泊プラン』でニュースにもなっておりました

ちなみに、エヴァンゲリオン展のみの入場は1000円とかなりリーズナブルです
ここにしかないグッズもありますので、エヴァンゲリオンに興味のある方は一度立ち寄ってみるのもいいかもしれません

image


この企画の目玉とも言える、刀剣制作技術を用いたロンギヌスの槍

全長3m、重さ22kgとやや小ぶりですが、その技術の高さと出来栄えはエヴァンゲリオンファンならずともぐっと来るものがあると思います

image

image



他にも、プログレッシブナイフや各キャラクターや機体をモチーフにした刀剣なども展示されておりますので気軽に立ち寄ってみてはいかがでしょうか?

image


余談ですが、刀剣類を説明してくれるのは葛城ミサトさんでおなじみの三石琴乃さんです
というわけで、この次もサービス!サービスぅ!

=====================================
ブログ訪問ありがとうございました。
ぜひコメントをお願いします。

YouTubeに動画アップしてます。
しーま。ちゃんねる」のチャンネル登録よろしく!

Twitterでもつぶやいています。
@seama_ フォローよろしく!