こんにちは。最近おなか周りの成長著しい、むらっちです。

さて、皆さん健康ですか?

年をとってくると健康には気をつけたいものです。
そこで、最近買ったモノを紹介したいと思います。

IMG_4344

フィンランドのIT企業「Nokia」の子会社でWithingsという会社が出している「Withings Body」とい体組成計です。
一見普通のおしゃれな体重計に見えますが、インターネットにつながり、クラウドで健康管理ができるスマートヘルスメーターといわれる製品です。

それでは機能を見ていきましょう。

まず、この製品には電源ボタンというものがありません。

乗るだけで電源が入って、測定を開始してくれます。

IMG_4345

おやおや、なかなかの数字ですね(この写真撮影に一眼レフカメラを持って、服を着ているということはお伝えしておきます)
しばらくすると、最近の体重の推移が見れます。

IMG_4339

次に現れるのは、体脂肪率です。
モザイクをかけたいところを我慢して画像を載せておきます。

IMG_4340

さらに、体水分率も見ることが出来ます。

IMG_4341

体水分率は
男性で 約55%~65%
女性で 約45%~60%
が標準といわれているので、自分はやや水分が足りてないですね。水を飲もう!

最後に、今日の天気がでます。
朝に計れば今日着ていくものがきまってバッチリですね!

IMG_4342

Withings Bodyをフルに使うためにはアプリが必要になります。

Health Mate by Withings(iOS)、Withings Health Mate(Android)というアプリをスマホにインストールするといろいろな機能が使えるようになります。
ここでは手持ちのAndroidで紹介したいとおもいます。

Screenshot_20170604-173116
アプリを立ち上げると、測定の履歴が見れます。

履歴の1つをタップすると、過去の測定結果をグラフで見ることができます。
うーん、かわってない。
Screenshot_20170604-173350
「身体組成」のタブを選ぶと、体脂肪率・体水分率・筋肉量・骨量をグラフで見ることが出来ます。
Screenshot_20170604-173358
また、アプリならではということで、他のアプリとの連携ができます。
日本でもメジャーな「Runkeeper」や「Nike+」などとも連携可能です。

Screenshot_20170604-173413

体重を量って記録するレコーディングダイエットは記録するのがめんどくさいですが、これなら体組成計に乗るだけで自動で記録してくれます。
これを期にダイエットしてみませんか?



=====================================
ブログ訪問ありがとうございました。
ぜひコメントをお願いします。

YouTubeに動画アップしてます。
しーま。ちゃんねる」のチャンネル登録よろしく!

Twitterでもつぶやいています。
@seama_ フォローよろしく!